イベント中止のご案内メール

日頃の業務で発生するトラブルやクレームなどの緊急対応時に使えるお詫びメール。ここでは、ウイルス感染症の拡大のためイベントや催事を中止する際に送る「イベント中止のご案内メール例文」を紹介しています。

こちらのページでは、ビジネスシーンで起りがちな催事やイベント中止の告知、様々なトラブルによる失礼な対応を詫びる際など様々な場面で使えるお詫びメール例文を紹介しています。
顧客や取引相手への謝罪では、お詫びする側の責任回避や対応の悪さで、印象を悪くしてしまうケースも多いですが、こちらに非がある場合は、迅速に謝罪・お詫びの言葉をお送りする必要があります。
また、直接的にこちらに落ち度がない場合でも、まずは状況を確認し、そうしたことが起ってしまった原因と今後の対応を適切に回答し、同じ過ちやミスを繰り返さないことを誠意を持って意思表示しましょう。

スポンサーサイト

イベント中止のご案内メール例文

件名:イベント中止のご案内

○○株式会社
広報部 ○○様

平素より格別のお引き立てありがとうございます。
○○株式会社の佐藤です。

このたび、○月○日に開催を予定しておりました
イベントにつきまして
新型ウイルス感染症が拡大している状況を受け、
皆さまへの安全を考慮し、
中止させていただく運びとなりました。

関係者一同開催に向けて準備をしてまいりましたが、
想定を上回る緊急事態に
苦渋の決断をせざるを得ない状況となりました。

当イベントを楽しみにお待ちいただいていた皆さまには
ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございません。
また、急なご案内となり恐縮ですが、
何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

==============================
以下、ビジネスメール各署名部分です。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト