会社訪問の連絡のお礼

志望企業を研究する上で各社独自の特徴を知ることができる会社訪問。より詳細な身近に企業に触れることができる機会ですが、ちょっとした段取りミスや発言が命取りになります。ここでは、そうした会社訪問時に使える「会社訪問の連絡のお礼メール」例文を紹介しています。

就活おいて、就職を希望する企業への訪問や説明会の問い合わせ、OB・OGへの連絡など、メールでやり取りすることが多々あります。
実際の会社の様子や雰囲気を知ることができる会社訪問では、セミナーや説明会ではわからなかった企業の体質や採用者の対応をより身近に感じ取ることができる反面、企業側も志望者の動向を何気にチェックしています。
アポイント時に利用するメールの場合、お互いの顔が見えないので、おのずと文章自体の構成がポイントとなってきます。
いつも通りの友達言葉や失礼な文章を送ることがないよう、こちらでしっかりとメールの基本を確認しておきましょう。
ここでは、会社訪問の連絡をいただいた時に送るお礼メール例文を紹介しています。

スポンサーサイト

会社訪問の連絡のお礼メール例文

日程通知に対するお礼メール例文1

件名:会社訪問の連絡のお礼【○○大学・佐藤】

○○株式会社
人事部○○課
採用担当 ○○様

○○大学の佐藤です。
会社訪問日程の件、ご連絡ありがとうございます。

それでは、○月○日○時に貴社本社へ
履歴書、筆記用具を持参の上、
訪問させていただきます。

当日はお会いできることを楽しみにしております。
それでは何卒よろしくお願いします。

==============================
以下、署名サンプルページを参照

スポンサーサイト

日程通知に対するお礼メール例文2

件名:会社訪問日程通知に対するお礼【○○大学・佐藤】

○○株式会社
人事部○○課
採用担当 ○○様

お世話になります。
○○大学○○学部○○学科の佐藤太郎と申します。

この度は、会社訪問の日程のご連絡をいただき、
誠にありがとうございます。
○月○日○時に○○会場へ、
必要書類持参の上お伺いいたします。

ご担当者様よりお話を伺うのを楽しみにしております。
当日はよろしくお願い申し上げます。

==============================
以下、署名サンプルページを参照

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト