会社説明会参加申し込み

各社独自の特徴があり、志望企業を広く知る機会となる会社説明会。採用担当とのメールのやりとりも人事は見逃してくれません。ここでは、そんな就活時に使える「会社説明会等の参加申し込みメール」例文を紹介しています。

就職活動において、志望する企業への会社説明会の参加問い合わせや回答、OB・OGへの連絡など、メールでやり取りするケースが多くあります。
また、スタートラインとなる会社説明会では、企業の事業内容や仕事内容について説明を聞く場としてでなく、実質的な一次選考を兼ねているケースも多くなってきました。
メールとはいえ、軽い気持ちで取り組んでいると、思わぬ失態につながることがあります。
いつも通りの友達言葉や失礼な文章を送ることがないよう、こちらでしっかりとメールの基本を確認しておきましょう。
ここでは、志望企業に会社説明会参加申し込みを伝えるメール例文を紹介しています。

スポンサーサイト

会社説明会参加申し込みメール例文

参加申し込みメール例文1

件名:○月○日会社説明会参加のお願い

○○株式会社
人事部○○課
採用担当 ○○様

○○大学○○学部○○学科の佐藤太郎です。
突然のメールにて失礼いたします。

現在、私は就職活動中で
将来、○○業界への就職を考えており、
企業および業界の研究を行っています。

つきましては、
○月○日・○○ホテルで開催予定の会社説明会にて、
貴社の経営方針や事業展望などを研究させていただきたく、
その予約のメールを差し上げた次第です。

ご多忙の中、大変恐縮ですが、
何卒、よろしくお願い申し上げます。

==============================
以下、署名サンプルページを参照

スポンサーサイト

参加申し込みメール例文2

件名:会社説明会への参加申し込み【○○大学・佐藤】

○○株式会社
人事部○○課
採用担当 ○○様

はじめてご連絡させていただきます。
私は現在、就職活動をしております
○○大学○○学部○○学科○○専攻の佐藤太郎と申します。

○○を活かすことができる企業への就職を希望しており、
貴社の○○に大変魅力を感じております。

つきましては、来る○月○日(○)に開催予定の
貴社説明会に参加させて頂きたく、
メールさせていただきました。

ご多忙の折、大変恐縮ですが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

==============================
以下、署名サンプルページを参照

スポンサーサイト

参加申し込みメール例文3

件名:会社説明会参加のお願い【○○大学・佐藤】

○○株式会社
人事部○○課
採用担当 ○○様

はじめまして、
○○大学○○学部○○学科○○専攻の佐藤太郎と申します。

私は在学中に取得した○○を活かせる企業への就職を希望しており、
貴社事業の○○に大変魅力を感じております。
つきましては、貴社にて開催される会社説明会に
ぜひ参加させていただきたく、
申し込みのメールをさせて頂きました。

下記に、貴社ホームページ掲載の候補日から
希望日時をお伝えさせていただきます。
第1希望 ○月○日 00:00からの説明会
第2希望 ○月○日 00:00からの説明会
第3希望 ○月○日 00:00からの説明会

もし上記日程が定員に達しているようでしたら、他の日時でも結構です。
お手数をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。

==============================
以下、署名サンプルページを参照

参加申し込みメール例文4

件名:会社説明会参加のお願い【○○大学・佐藤】

○○株式会社
人事部○○課
採用担当 ○○様

突然のメール失礼いたします。
私は、○○大学○○学部○○学科に在籍しております、
佐藤太郎と申します。

現在、私は就職活動中で○○業界を志望しており、
業界および企業の研究を行っています。
貴社の会社案内などの資料を拝読し、
貴社の企業理念や取り組みに対し魅力を感じ、
ぜひ貴社において、自分が学んできたことを
発揮する場をいただきたいと強く思いました。

つきましては、○月○日○時に開催されます
貴社説明会に参加させていただきたく、
申し込みのメールを送らせていただきました。

ご多忙の中、大変恐縮ですが、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

==============================
以下、署名サンプルページを参照

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト