返却を求める

ビジネスシーンで相手のミスや行き違いが発生した時に送る「抗議・催促メール」。こちらでは、取引先に商材の返却を求める際に送る「返却を求めるメール例文」を紹介しています。

こちらのページでは、取引相手からの送金や納品が確認できない時や、行き違いが発生した時に使える抗議・催促メール例文を紹介しています。
ビジネスシーンで言い出しにくい抗議や催促は、最初から決めつけや責め口調にならないように、段階を追って確認しながら進めることがポイントです。
送金確認や納品ミス、納期遅延などの場合にも最初から相手の不手際だと決めつけてしまうと、相手を不愉快にさせるだけでなく、後々の取引にも影響を及ぼしかねないので注意して利用するよう心がけましょう。

返却を求めるメール例文

スポンサーサイト

件名:デモ機ご返却のお願い

○○株式会社
営業部 ○○様

平素はお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
株式会社○○・商品管理部の佐藤です。

○月○日付でお貸しした○○のデモ機の件ですが、
ご使用はお済みでしょうか。

○月○日より開催される
○○展示会への出展が急遽決まり
○○のデモ機も展示する運びとなりました。
つきましては、○月○日までに
ご返却いただくことは可能でしょうか?

お貸ししておきながら
こちらの都合で一方的に
返却依頼することになりましたことを、
大変深くお詫び申し上げるとともに
どうか事情をお察しいただき、
ご理解とご協力をお願い申し上げます。

==================================
以下、ビジネスメール各署名部分です。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト