質問・問い合わせの定型フレーズ2

製品やサービス、商談内容に対する疑問や質問をする時に使える質問・問い合わせメールフレーズを紹介。具体的に状況を伝え、双方のやりとりを最小限にしましょう。

毎日の仕事をしていく中で必須のビジネスメール。ここでは、今スグ使える質問・問い合わせのメール定型フレーズを紹介しています。
普段何気なく使っているメールも、うまく情報が伝わらなかったり、誤解を招いたりと、意外と情報伝達ツールとして上手に使いこなせていないOLやビジネスマンが多いと聞きます。
こうした苦手意識や間違いを少しでも解消するために、ビジネスで質問・問い合わせのシーンでよく使うメール定型フレーズをまとめてみました。
コピペで簡単に利用できるテンプレートタイプですので、例文と併せて参考にしてみてください。

質問・問い合わせの定型フレーズ2

スポンサーサイト

★〜願えましたでしょうか。
ご連絡いただけませんが、お伝え願えましたでしょうか。
★至急お知らせください。
変更等ありましたら、至急お知らせください。
★〜までにご回答ください。
大変申し訳ないのですが、○月○日○時頃までにご回答ください。
★〜までにご回答くださるようお願いいたします。
早急にお調べいただき、○○までにご回答くださるようお願いいたします。
★折り返しご返事をいただきたくお願い申し上げます。
諸事ご多用のことと存じますが、折り返しご返事をいただきたくお願い申し上げます。
★ご返事のほどお待ち申し上げております。
恐縮ではございますが、ご返事のほどお待ち申し上げております。
★ご一報くださいますようお願い申し上げます。
事前に担当者まで、ご一報くださいますようお願い申し上げます。
★ご善処いただきたくお願い申し上げます。
原因を特定し次第、早急にご善処いただきたくお願い申し上げます。
★いかがですか。
商品発表展示会の件、いかがですか。
★いかがでしょうか。
ご都合はいかがでしょうか。
★いかがなりましたでしょうか。
その後の状況は、いかがなりましたでしょうか。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト