選考結果不採用メール

企業と求職者の最初の接点となる採用求人活動。お互いが気持ちよくやり取りするためにも採用メールは重要な役割を担っています。ここでは、書類や面接等、選考結果で採用見送りを伝える「選考結果不採用メール」例文を紹介しています。

こちらのページでは、新卒や中途採用をはじめとした企業の採用活動で、求職者に対する書類選考結果や面接選考結果を伝える、選考結果不採用メール例文を紹介しています。
採用活動で使用するメールは、どうしても伝えたい情報だけ掲載した冷たい印象になりがちなので、企業の窓口となる採用担当者は注意が必要です。
採用結果に関わらず、応募者への感謝の気持ちや希望に添えなかった方への想いも、一文入れておくと、相手に与える企業イメージも大きく変わります。
自社の商品やサービスを利用する一般ユーザーやクライアントと同等の想いを持って、応募者対応できるよう心がけておきましょう。

スポンサーサイト

選考結果不採用メール例文

件名:選考結果のご連絡

○○ ○○様

○○株式会社・人事部の佐藤と申します。

この度は、弊社求人にご応募いただき
誠にありがとうございました。

今回、非常に多数のご応募があったため、
書類選考等に手間取り、ご返事が遅くなってしまったこと
お詫び申し上げます。

さて、今回の採用試験の結果ですが、
社内で慎重に検討致しました結果、
残念ながら不採用とさせて頂きましたので
ご通知申し上げます。

誠に不本意な結果かと存じますが、
あしからずご了承下さいますようお願い申し上げます。

末筆になりますが、
ご応募頂きましたことを深謝いたしますとともに、
○○様の今後一層のご活躍をお祈り申し上げます。

==============================
以下、ビジネスメール各署名部分です。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。