トラブルのお詫び

日頃起りがちな納品ミスや検品ミスなど様々な場面で使えるお詫びメール。ここでは、急なトラブル発生時に送るお詫びメール例文を紹介しています。

こちらのページでは、日頃ビジネスで起りがちな納品ミスや検品ミス、また納期やクレーム対応など様々な場面で使えるお詫びメール例文を紹介しています。
ややもすると、お詫びする側の責任回避や対応の悪さでトラブル事例が多いケースですが、こちらに非がある場合は、迅速に謝罪・お詫びの言葉をお送りする必要があります。
また、直接的にこちらに落ち度がない場合でも、まずは状況を確認し、そうしたことが起ってしまった原因と今後の対応を適切に回答し、同じ過ちやミスを繰り返さないはっきりと意思表示しましょう。

トラブルのお詫び(1)のメール例文

スポンサーサイト

件名:○○オンライン・アクセス障害のお詫び

○○オンラインをご利用のお客様

日頃より、○○オンラインをご利用いただきまして
誠にありがとうございます。

○月○日から○月○日にかけて、
○○オンラインの一部が正常にご覧いただけない状況が発生し、
皆様には多大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを
深くお詫び申し上げます。

原因を調査いたしましたところ
弊社の○○システムに障害があり、
不具合が発生したことが判明いたしました。

既に○月○日には不具合個所の解消を完了させ、
正常に稼働しておりますので、ご安心ください。

同様のトラブルの発生を防ぐため
再発防止策を実施し、
安定したサービスをご提供させていただくよう
取り組んで参りますので、
ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

==================================
以下、ビジネスメール各署名部分です。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト