相手へのお礼とお願い

取引先などから飲食をご馳走になったり、ゴルフや仕事のお世話になった場合のお礼メール。ここでは、依頼とお礼を同時に伝えるメール文例を紹介しています。

こちらのページでは、取引先などから飲食をご馳走になったり、ゴルフや仕事のお世話になった場合のお礼メールの文例を紹介しています。
本来であれば、電話やお手紙で気持ちを伝えるのがマナーですが、スピードが求められるビジネスの世界においては、よほどフォーマルなお付き合いでない限り、メールでお礼の気持ちをお伝えしても差し支えないかと思います。
メールを利用する際は、自分の言葉を付け加えたものを3日以内に送信し、感謝の気持ちが少しでも早く伝わる努力を怠らないようにしましょう。

相手へのお礼とお願いのメール例文

スポンサーサイト

件名:○○ご対応の件

○○株式会社
営業部 ○○様

平素より、大変お世話になっております。
株式会社○○・営業部の佐藤です。

先日、弊社がお願いした○○の件、
対応が難しいとのことですが、
何か別の方法で、ご対応いただくことは可能でしょうか。

今回のプロジェクトは、
新規事業の立ち上げに付随して行われるものですが、
よりクオリティーの高い内容を求められていることもあり
御社のご協力なしでは、当プロジェクトの魅力を
伝えきることは不可能だと思っております。

つきましては、改めてご検討いただき
再度、お考えいただければ幸いに存じます。

大変ご無理申し上げて恐縮ではございますが
ご協力の程、よろしくお願いいたします。

==================================
以下、ビジネスメール各署名部分です。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。