会議議事録報告

日々の業務連絡や経過報告、催事通達などのお知らせに使える、社内向け報告・連絡メール。こちらでは、会議議事録内容を報告する「会議議事録報告メール例文」を紹介しています。

こちらのページでは、上司への日々の業務連絡や経過報告、催事通達などのお知らせに使える、社内向け報告・連絡メール例文を紹介しています。
社内向け報告メールでは、状況・対応策を簡潔にまとめて知らせることが重要です。紹介や質問に対しても結果報告を忘れずにすることで情報の共有を図ります。
また、報告の基本は結論から先に記載し、経過や現状などをわかりやすく報告していきます。
その際、「〜だと思われます」などの不安を助長する曖昧な表現はできるだけ避け、現在までにわかりえる明確な報告を心がけましょう。

会議議事録のメール例文

スポンサーサイト

件名:「○月○日営業進捗会議」議事録

関係者各位

営業部の佐藤です。

標記の会議について、以下のとおりご報告いたします。

・テーマ:新規顧客開拓について
・日 時:○月○日(月)午後2時~5時
・場 所:東京本社第1会議室
・出席者:○○営業部部長、○○課長、制作部5名、総務部2名
・決定事項
1.学校・教育業界をメインアプローチ先とする。
2.担当者からの意見吸い上げ、クレームまとめ等を各部署で共有し、
  改善点を会議で話し合う。
3.売上遷移チェックシートの見直しを行った上で、
  次回会議までに新しいクライアント先の目星を設定
4.営業進捗会議を隔週金曜日に実施する

==================================
以下、ビジネスメール各署名部分です。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト