企画採用のお祝い

取引先などの社屋完成お祝いや開店祝い、また取引担当者の就任祝いなどのお祝いメール。ここでは、企画が採用された時などに送るお祝いメールの文例を紹介しています。

こちらのページでは、取引先などの社屋完成お祝いや開店祝い、また取引担当者の就任祝いや独立お祝いメールの文例を紹介しています。
お祝いメッセージとなると、どうしても形式ばった堅苦しいものになりがちですが、最低限のマナーを守りながら相手によっては自分の思いを伝えることを大切にしておきたいものです。
また、そうした思いや気持ちを書き示しておくことで、多数のメールの中に埋もれがちなメッセージも相手にしっかりと届くことでしょう。

企画採用のお祝いのメール例文

スポンサーサイト

件名:新プロジェクトスタートおめでとうございます。

○○株式会社 営業部
部長 ○○様

いつもお世話になっております。
○○株式会社の佐藤です。

新プロジェクト「○○」が正式にスタートしたと、
○○課長よりご報告いただきました。
1年以上にわたり計画を練ってきた案件が
ついに動き出すこととなり、
私たちも大変うれしく思っております。

今回のプロジェクトに関しては、
これまで以上にお力を注いでいるとお聞きしているので
弊社といたしましても、積極的なご提案を行っていく所存です。

今後はますますご多忙になることと存じますが、
くれぐれもご自愛のうえ、
ご活躍されますことを心より祈念いたします。

メールにて恐縮ではございますが、
取り急ぎ、取り急ぎお祝いの挨拶まで。

==================================
以下、ビジネスメール各署名部分です。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト