請求書送付

資料送付や請求書送付など、取引先に業務連絡する際に使える「報告・連絡メール」。こちらのページでは、請求書を送付したことを伝える「請求書送付メール」例文を紹介しています。

こちらのページでは、資料送付や請求書送付など、取引先に業務連絡する際に使える、報告・連絡メール例文を紹介しています。
報告のメールでは、状況・対応策を簡潔にまとめて知らせ、紹介や質問に対しても結果報告を忘れずにすることで情報の共有を図ります。
また、文例の基本は結論から先に記載し、経過や現状などをわかりやすく報告していきます。
連絡・お知らせのメールでは、期日や時間、金額等、事実内容をしっかりと明記し、もらった相手が見間違えや誤解が無いよう、わかりやすい文面構成を心がけましょう。

請求書送付メール例文

スポンサーサイト

件名:請求書送付のお知らせ

○○株式会社
営業企画部 ○○様

平素より大変お世話になっております。
○○株式会社の営業部・佐藤です。

さて、先日納品しました○○の件につきまして
添付にて請求書をご送付させて頂きます。
内容をご確認の上、
請求書記載の弊社指定口座まで
お振込みをお願いいたします。

ご請求案件名:○○○○○
請求番号:0000-00000
支払期限:○○年○○月○○日

何かご不明な点がございましたら、
お手数ではございますが
担当○○までお問い合わせ下さいませ。

以上、お忙しいところお手数ですが、
ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

==================================
以下、ビジネスメール各署名部分です。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト