抗議の定型フレーズ2

商品の欠陥や納期を守らない時など相手側の間違いが発生した場合に送る抗議メールフレーズを紹介。段階を追って確認しつつメールを送るがポイントです。

毎日の仕事をしていく中で必須のビジネスメール。ここでは、今スグ使える抗議のメール定型フレーズを紹介しています。
普段何気なく使っているメールも、うまく情報が伝わらなかったり、誤解を招いたりと、意外と情報伝達ツールとして上手に使いこなせていないOLやビジネスマンが多いと聞きます。
こうした苦手意識や間違いを少しでも解消するために、ビジネスで抗議のシーンでよく使うメール定型フレーズをまとめてみました。
コピペで簡単に利用できるテンプレートタイプですので、例文と併せて参考にしてみてください。

抗議の定型フレーズ2

スポンサーサイト

★速やかに善処していただきたくお願い申し上げます。
この件に関し、速やかに善処していただきたくお願い申し上げます。
★しかるべき対策をここに申し入れる次第です。
以上により、しかるべき対策をここに申し入れる次第です。
★迅速な対処をお願い申し上げます。
早期生産再開に向け、迅速な対処をお願い申し上げます。
★早急に事態を改善していただけますようお願い申し上げます。
納品遅延の件、早急に事態を改善していただけますようお願い申し上げます。
★今後の推移次第では
今後の推移次第では、しかるべき対応をいたしたいと思います。
★期日までにご返答ない場合には
期日までにご返答ない場合には、ご注文はキャンセルとさせていただきます。
★○月○日までに納得のいくご回答が得られない場合は
○月○日までに納得のいくご回答が得られない場合は、しかるべき措置をとらせていただきます。
★最悪の場合は
最悪の場合は、損害賠償を請求する可能性もございます。
★何らかの措置をとらざるを得ないと存じます。
何もご対応いただけないようでしたら、何らかの措置をとらざるを得ないと存じます。
★取引停止も選択肢に入れざるを得ないと存じます。
納得のいくご返答が得られない場合、御社との取引停止も選択肢に入れざるを得ないものと存じます。
★法的な手続きに移る所存でございます。
もし期日までにご回答がない場合には、法的な手続きに移る所存でございます。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト