季節の挨拶1月

ここでは、ビジネスメールで季節の変わり目に用いられる、1月の季節の挨拶メール例文を紹介。書き出しの言葉・結びの言葉など季節感あふれる時候の挨拶をご用意。

こちらのページでは、メールの書き出し文や文末、結びの言葉として使える「季節の挨拶」ビジネスメール例文を紹介しています。
仕事で取引のある方や関係者に対し、季節の変わり目連絡する間隔が空いてしまった時に、時候の挨拶をひと言入れるだけで、グッと文章が引き締まるはずです。
季節感あふれる時候の挨拶は、相手が年配の方になればなるほど、礼節を感じさせるものとして受け入れられます。
書き出しの言葉・結びの言葉とも、最初は季節ごとに、慣れてきたら月ごとの言葉を覚えていき、さまざまなシーンで応用できるよう積極的に利用してみましょう。

スポンサーサイト

メールの書き出しの挨拶1月

皆様お元気で新年をお迎えのことと存じます。
今年はどんなお正月でしたでしょうか。
初春にふさわしく穏やかな天気が続いております。
冬晴れの空が美しい季節となりました。
新たな年が始まりましたが
新年早々ではございますが
寒さが一段と厳しく感じられるこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。
毎日厳しい寒さにが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
底冷えする日々が毎日続いておりますが、お元気にお過ごしでしょうか。

メールの年始の挨拶1月

明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
初春とはいえ厳しい寒さでございます。
本年も変わらぬご厚誼のほどお願い申し上げます。
昨年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。
よき新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
寒さ厳しき折、くれぐれもご自愛ください。
年頭のごあいさつを申し上げます。
寒中お見舞い申し上げます。

メールの文末結びの挨拶1月

寒さ厳しき折、くれぐれもご自愛ください。
極寒の折から、風邪など召されませぬようくれぐれもご自愛ください。
新たな年を迎え皆様にご多幸がありますようお祈りいたしております。
本年もよろしくご厚情賜りますよう、お願い申し上げます。
本年も変わらぬお付き合いをお願い致します。
寒さ厳しきおりから、お風邪など召しませぬようご自愛ください。
今年もよい年でありますようお祈り申し上げます。
今年もよい1年になりますように。
まだまだ寒さが続くかと存じますが、くれぐれもお身体には気をつけてお過ごしください。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト