年始挨拶

年始の抱負や営業告知など、取引先に対しその年の初まりに送る年始挨拶メール。ここでは、ビジネスシーンで使える年始挨拶メール例文を紹介しています。

こちらのページでは、ビジネスシーンで使える年末年始挨拶メール例文を紹介しています。
年末に送る挨拶メールでは、年末年始休業前に、1年間の感謝の意をひと言伝えるメールを送ることで、相手との関係性を再認識し、受け取った側にもその気持ちが伝わります。
年末にメールを送る際には、年内に相手と共に行った案件や内容をさりげなく明記し、引き続き関係をお願いする旨を伝えておきます。
また、年末の仕事納め・年始の仕事始めの業務予定も必ず記載し、緊急連絡先なども併せて知らせておくと親切です。
年始の仕事初めに送る年始挨拶メールには、新年のあいさつをひと言添え、引き続いてのご愛顧・ご支援をお願いし、改まった気持ちを表現しましょう。

年始挨拶ビジネスシメール例文

スポンサーサイト

件名:年始のご挨拶

○○株式会社
営業部 ○○様

明けましておめでとうございます。
○○株式会社の営業部・佐藤です。

旧年中は、いろいろとお世話になり
誠にありがとうございました。

今年は昨年以上に、
○○株式会社の皆様のお役に立てれるよう
最大限の努力をする所存ですので、
変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

尚、弊社は1月○日(○)より
平常通り営業いたしております。
何か有りましたら遠慮なくご連絡下さい。

メールにて恐縮ではございますが、
貴社の益々のご発展をお祈り申し上げ、
年始のご挨拶とさせて頂きます。

==================================
以下、ビジネスメール各署名部分です。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト