転職の挨拶2

これまでお世話になった取引先や関係者に、ご挨拶や感謝の気持ちをお伝えする転職・退職メール。こちらでは、転職先から以前の取引先に送るメール例文を紹介しています。

こちらのページでは、これまでお世話になった取引先や関係者に、ご挨拶や感謝の気持ちをお伝えする転職・退職メール例文を紹介しています。
転職・退職メールでは、転職・退職のあいさつに加え、日程が決まっている場合はその日付や、自分が職場を去った後の対応や連絡先を相手にきちんと知らせることも重要です。
退職のあいさつはBCC等で一斉送信するより、宛名を個別にし、それぞれの相手にメッセージをひと言添えると印象も変わってきます。
送信する際の手間はありますが、相手への感謝やもらった側の気持ちを考えた姿勢を大切にしましょう。
また、転職や退職メールは、あくまでも略儀なので、相手によっては直接あいさつに伺うことも忘れずに。

転職の挨拶メール例文2

スポンサーサイト

件名:転職のご挨拶

○○株式会社
営業部 ○○様

ご無沙汰しております。
元株式会社○○・営業部の佐藤です。

在勤中は仕事のみならず、私事においても
大変お世話になり感謝しております。
また、退職にあたり、○○様には、
身に余るほど丁寧なご挨拶をいただき、
誠にありがとうございました。

さて、私事ですが、
○月○日より株式会社○○に入社いたしました。
新しい職場では、これまで培った営業経験を活かし、
○○分野への新事業展開に携わっており
これまで以上に努力していく所存です。

今後とも引き続きご支援賜れれば幸いです。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

まずは取り急ぎ、
メールにてご報告させていただきます。

==================================
以下、ビジネスメール各署名部分です。

スポンサーサイト

私的使用以外での転載・複製は禁止しております。当サイトポリシーをよくお読みいただき、同意された方のみご利用下さい。

スポンサーサイト